black-long-tail

くろながしっぽが作ったCGなどを紹介していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鳥遊六花:3DCG:レンダリング

「中二病でも恋がしたい!」六花の3DCGの続きです。
実原のCGが一通り片付いたのでこちらの六花のCGもどんどん作ります。

また二挺拳銃です。
131111_imageA.jpg

石や金属関係のテクスチャーが好きで意識しないとつい多用してしまうのですが、
今回の一連の六花CGを仕上げる際の自分的なお約束として、合成用の素材や床面などのテクスチャーは布や木などのものを使うと決めて作成してみました。

背景のみの画像
131111_imageB.jpg
不思議な空間感が出ていれば良いのですが。

今後はしばらく六花のCGを紹介する予定です。
年末を控えて段々忙しくなってきたので早く六花CGも全部仕上げてしまいたい。




スポンサーサイト

コメント

はじめまして。3DCGで検索していて偶然たどり着きました。
すごく高精細で素晴らしいで市販品ゲームの中のムービーCGみたいですね!
最近メタセコイアだとかブレンダーなんかはじめてみた者なんですが、ここまで作れるようになるまで何年かかるか想像もできません。ブログ主さんはゲーム会社かCG関連会社か何かにお勤めなんでしょうか?私も右も左もわからなくて、メタセコイアの初心者本片手にうなってますw
これくらいのものが作れるようになりたいものです。
やはりソフトは3DSmaxやソフトイマージなどの高級モデリングソフトが必要になってくるんでしょうか。
あの、この子で頂点数はいくつくらいですか?
よろしければ制作環境等(PCスペックや使用ソフトなど)教えていただけるととても参考になるのですが。

  • 2014/03/25(火) 13:55:35 |
  • URL |
  • らんらん #tHX44QXM
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

らんらんさま
コメントいただきまして有難うございます。
ご質問の点ですが、この六花は頂点数ですと2万5千ポイントくらいです。
ちなみに持っている銃が2万7千ほどです。
あまりタイトに頂点数の上限などを想定して作っていないので最適化されてはいないと思います。
制作環境はHPのZ800というマシン(CPU:X5680(3.33GHz)×2 メモリ:24GB)とsoftimage2012です。
ご参考になりましたら幸いです。
3DSmaxやsiftimageは高機能ですが、ムービーなどを作らないのであればオーバースペックなソフトですし、
趣味で使う道具としては維持費が厳しいですよね…。
モデリングツールということであればメタセコイアでも充分楽しめると思います。
くろながしっぽはどこかに勤めているわけではないのですが、一応映像制作業界の末席で働いております。
まだまだ色々未熟でお恥ずかしい限りですが、当ブログで紹介した画像に何かしら気に入っていただける所がありましたらとても嬉しいです!

  • 2014/03/27(木) 00:27:54 |
  • URL |
  • くろながしっぽ #-
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2014/03/30(日) 04:48:33 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blacklongtail.blog67.fc2.com/tb.php/230-86fcfd18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。