black-long-tail

くろながしっぽが作ったCGなどを紹介していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実原氷里:3DCG:髪

「フォトカノ」の実原氷里3DCGモデルの髪の毛パーツも仕上げたので、前髪部分を例に過程を紹介。
参考資料にフォトカノのフォトセッションモードで実原の頭部をぐるりと撮影して観察しながら作ったのですが、色々なアングルで破綻無く成立させるために入念に作り込まれていて脱帽でした。
何とかその髪型を再現するべくチャレンジ。
130829_imageA.jpg
左側から、
A:頭部モデルから取り出した髪の毛部分のポリゴン
B:キャラの髪型にあわせてベースの形を整える
C:Bからエッジやポイントを操作して髪の房を立体的にしていく
D:さらにキャラの髪型を参照してハネや重なり合っているところを作成

初期段階はこんな感じです。Dからさらに仕上げの工程を行います。
まず裏側も下の図のようにポリゴンを張っておきます。
130829_imageB.jpg
絶対見えないところは省略しています。

さらに最終的にサブディバイドをかけて仕上げるために谷、山、先端などのエッジを追加して張っていきます。
130829_imageC.jpg
この作業が単調で時間がかかるので面倒ですが、エッジ処理をしないと下の比較画像のみたいに溶ろけたように形がダルダルになってしまうので頑張ります。
130829_imageD.jpg
くろながしっぽは大体いつも最後にサブディバイドをかけて形状を仕上げるので、髪の毛以外の衣装や小道具なども先端やディテールがシャープなアイテムはUV展開をした後に上のようにエッジを処理しています。

今回は上のFの状態からさらに細い髪の流れを追加して最終的に仕上げました。
130829_imageE.jpg
実原っぽくなった…気がするのでこれで完成!
実原のヘアスタイルは両サイドにハネがあったり前髪が重なり合ったりしていて結構難しかったです。

次回は実原の体操服の全身をUP…できるかな?。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blacklongtail.blog67.fc2.com/tb.php/211-af618a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。