black-long-tail

くろながしっぽが作ったCGなどを紹介していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散財記録 ヘルボーイ:百鬼夜行

週末に購入した書籍です。値段が結構高かったのでもったいないのでブログのネタに…(貧乏性)。

「ヘルボーイ:百鬼夜行」
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : 序 全記録全集」
100530_imageA.jpg
上に乗ってるのは以前に購入したバンダイロボット魂シリーズのエヴァ初号機と2号機です。新劇場版のイメージを中々良く再現していてお気に入り。

ヘルボーイは翻訳版が出るのを毎回楽しみにしているのです。今巻もヘルボーイが己の運命に翻弄されつつさまよう模様が描かれます。本編アートワークは前回から引き続きダンカン・フィグレドさんですが本家マイク・ミニョーラの雰囲気に近いタッチでくろながしっぽは大好きです。既刊「縛られた棺」に登場した赤ちゃんが再登場したり、巨人と戦うヘルボーイのいつに無く凄惨な感じやグルアガッハの悲哀など見所がいっぱいで満足!しかしヘルボーイの母方の血筋があんな大物とは…ちょっとびっくりした。
次の巻も楽しみです。

エヴァ序の全記録全集はかなり今更感がありますが、ちょっと必要に駆られて購入しました。発売当時に高価すぎてスルーしていたのですが、内容はさすがに充実してます。パッケージには絵コンテも同梱されていて重い…。
100530_imageB.jpg
劇中では細かいところまで見えなかったところまで設定画やレイアウト画などでぎっしり掲載されています。上のエヴァ操縦訓練装置の画稿など、挿入されたエントリープラグのエヴァの体内での位置関係が分かって面白かった。画稿のほかにもスタッフインタビューなど文字情報も多く読み応えもあります。
「破」の全記録全集も夏ごろに出るそうですが、今回はすぐ買ってしまいそうだな…。


   

スポンサーサイト

式波アスカ テストスーツ これで全部

昨日に引き続きアスカのテストプラグスーツの3DCG画像です。

アスカテストスーツ
3号機の格納庫内フロアのイメージ。起動試験のためにコックピットへ向かうところでしょうか。

こちらは上の画像作成時に使用した素材。
アスカ素材
アンビエントオクルージョンのレイヤです。暗部を引き締めメリハリをつけるために乗算などで加えますが、まあ気分の問題です。
無機的な感じになるのを避けるためにちょっと赤めに色を振って使用しています。


もう一点。

アスカテストスーツ

こちらは暗めの背景に何か色(赤)をアクセントにする、という目標で作りました。特に劇中の場面というわけでもないので漠然としてますね。

アスカのCGの在庫はこれで全部UPしちゃった感じです。
色々遊べて楽しかったです。アスカは普通のプラグスーツバージョンもモデリングしてみたいな(という自分に対しての希望を述べてみる)。


そういえばテストスーツのアスカのフィギュアも種類が充実してきたですね。

アルターhttp://www.alter-web.jp/figure/10/10_1/index.html





WAVEhttp://www.hobby-wave.com/LINE_UP/kanseihin/2009/asuka/index.html


リボルテックhttp://www.revoltech.in/catalog/fraulein/100601asuka/100601asuka.htm


フィグマhttp://twitpic.com/11sung

コトブキヤhttp://ameblo.jp/kotobukiyaf/entry-10537989573.html

コトブキヤのが気になるな。

式波アスカ テストスーツCG

エヴァ破のBDとDVD発売されたので乗っかってアスカのCGをUP。

式波アスカ


アスカとエントリープラグのシート。
以前に色んなアングルやポーズでレンダリングしてそのまま放置していた画像を仕上げました。

例によってXSIでのレンダリングは結構ざっくりです。キャラとシートはライトのシャドウはオフだし、床もライティング等適当です。

こちらが今回の画像の素材。
アスカ過程

これらの素材をphotoshopで色々調節して何とか完成。

絵を作っていると楽しいのですが、段々良いのか悪いのか訳がが分からなくなってきて、結局飽きたところで完成にしてしまいます。
一応色とか、光とかテーマを決めて作業してはいるんだけどな。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 Blu-ray」

エヴァ破のDVDとBDが売っていたので買ってきました。
eva_BD

アスカの小さなタオルとチロルチョコがオマケに付いてきた。
仕事の合い間にふらっと表を歩いていたら「本日発売!」とポスターが貼ってあったので、「見るだけ見るだけ…」と唱えながら店内を覗いたのですがやはり購入してしまった。買い物って楽しいよね。
ブルーレイ版を買ったのですが、問題は再生する機械を持ってない…。高品質で観たいと思ったんだもん…。
そのうちPS3を買おう!

   

まんが読んだ 「ベントラーベントラー 3巻」著:野村亮馬

初夏~梅雨の微妙な季節ですねー。雨もちょいちょい降りますがまだ気温がそんなに高くないのでしのぎやすいです。

また仕事やら何やら煩瑣になってきて趣味のCGを作ってる時間が無い。ので週末に買ってきた漫画の話を書きます。
「ベントラーベントラー 3巻」著:野村亮馬
「魔法先生ネギま!30巻」著:赤松健
「さよなら絶望先生21巻」著:久米田康治

ネギま!は相変わらずめまぐるしい展開で、ぼけっと読んでると落っこちそうになります(3ラインぐらいストーリーが同時進行してる)が、色んな種類の女の子が出てきて脚やらお尻やら背中やら見せてくれるので眼に楽しいです。その他にも怪物やおっさん、異世界風景にメカも登場し、しかも良い所で次巻へ続く…。31巻早く出てくれ。

絶望先生も例によって細かく書き込まれた文字やアイテムを1ページずつ見て行くのが面白いです。各話の扉ページのイラストが好きです(前にも書いたっけ?)。あと冒頭の皆さんのキッス待ち顔と絶望先生のハトの顔。

ベントラーは毎回宇宙人が騒動を起こす話でウルトラセブンなんかを思い出して楽しく読んでいましたが、3巻で完結。余韻のあるラストで満足。
帯のコピーに「ゆるさ極まるのほほんSF」とか書いてあるのですが、登場人物たちが時折見せる酷薄な目つきや各国政府組織の暗躍がほのめかされる話など、個人的にはかなりシリアスSFまんがでした。ぱっと見、日常系のほほん漫画なところが逆に緊張感を高めている。気がする。著者の野村亮馬さんの次回作が楽しみです。

   

けいおん 中野梓 完成!

けいおん中野梓3DCGモデルできました!
前回の失敗後、改めてスケルトンを設定し、ギターを構えたポーズにしてみました。
中野梓ワイヤ


なんとか様になった(気がした)ので何種類かレンダリングしました。

中野梓3DCG

中野梓3DCG

中野梓3DCG

中野梓3DCG


アルターの梓のフィギュアに触発されて作り始めたあずにゃんCGモデルですが、途中で水着バージョンなどに寄り道したりしてましたがひとまず完了です。
今回は楽器を持っていたりギターのストラップのコントロールを工夫したりと、難しいところがいくつかあって苦労しましたが何とか出来上がって良かった。
あるキャラクターを楽しむ、というか愛でる?、手段としてモデリングするというのは中々いい方法だなと改めて思いました(ちょっと変態ぽい気もするけど…)。もちろん私の場合は趣味の自己満足という領域に留まるわけですが、梓モデリング楽しかったです。あずにゃん可愛いし。ギターとかアンプも作れたし。


けいおん 中野梓 スケルトン入れるの失敗

何とかこの連休中に3DCG制服あずにゃんのレンダリングまで行きたい…と思っていたのですが、スケルトンの設定が上手くできなくて挫折…。
ギターのネックを掴ませるために手首をひねるのがポリゴン割りなどに不備があって失敗してしまいました。手のひらを前に向けた状態でデフォルトポーズを作れば良かった。楽器を構えさせたりするの難しい!

そんなわけで現在修正作業中です。

こちらは間をもたせるためにレンダリングした小物の画像。
梓とギターとアンプ


連休ももう終わりですね。くろながしっぽは特に旅行や遠出はしませんでいたが、映画「第9地区」と「タイタンの戦い」を観に行きました。メカとか巨大生物とか色々出てきてどっちも面白かったよ。

けいおん 中野梓 ぱんつも作った

あずにゃん3DCG(制服バージョン)ですが、4月末が忙しくて難航中…。
桜が丘女子高等学校の制服CGモデル。
桜が丘女子高等学校制服

でもヒマを見つけて細かいところを作ってました。
ぱんつも作った。アクセントのリボンは以前に作ったアイギスよりさくっと流用。
梓途中
梓のパンツが何色なのか分からなかったので適当にピンクにしておいた。
最終的にはあんまり見えないので一応ですよ。一応。

他にギターのピックやフィギュアっぽくレンダリングするためのベースなど作りました。
梓途中
劇中ではこんな床板ではないのですが、軽音部の部室の床をイメージ。

今度こそポーズやライティングを行います。
何とか連休中にレンダリングまで行きたい。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。