black-long-tail

くろながしっぽが作ったCGなどを紹介していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァ エントリープラグインテリア 完成

エヴァ エントリープラグインテリアの3DCGモデル完成です。
090929_imageA.jpg

テクスチャもつけて出来上がりです。メタリックな質感が意外と難しい…。結局前回の状態とあんまり変わらなかったかも。
シートの座面なんかは結構適当に作ってしまった。
090929_imageC.jpg

山下いくとさんがデザインしたこのコックピットシートは大好きなデザインだったのですが、モデリングすることでじっくり堪能できました。あんまり上手く作れなかったところもあるのですが楽しかった。

テスト用プラグスーツのアスカのモデルを座らせた状態。
090929_imageB.jpg

背景はエントリープラグ内部のスクリーン起動時に表示されるテストパターンのつもりです。


スポンサーサイト

エヴァ エントリープラグインテリア 質感設定作業中

現在エヴァ エントリープラグインテリアの3DCGモデルの各パーツに質感をつける作業中です。
下の画像はとりあえずマテリアルを与えて色の感じを確認してみたものです。
EVAコックピットシート途中

ひたすらUV展開などをしていますがメカはパーツが多くて大変。でも「このパーツの素材は何だろな?」とか考えながらテクスチャを作るのは楽しいです。

シドニアの騎士とキングゲイナー

今日、書店で見つけて買ってきた漫画2点です。

 

「シドニアの騎士」:弐瓶 勉 さんの新作。BLAME!とかバイオメガに比べるとだいぶあっさりタッチな絵になっていますが、くろながしっぽ的にはとても好きな感じです。ちょっとドンくさい主人公やクマの寮母さんなどトボけた雰囲気で楽しいのですが時々情け容赦ない不穏な描写があって油断できない。気になる引きで第1巻は終了するので第2巻も楽しみ!ロボも格好良い!

中村嘉宏さんの「キングゲイナー」は待望の完結編。無事に大団円を迎えました。中村嘉宏さんの描くオーバーマンが格好良くて大好きです。

いやーロボ物が同時に2冊とか幸せだな。先週はシグルイとネギま!の新刊が出たし、明日はベルセルクの新刊も出るんだよ。今月はまんがでハッピーなくろながしっぽです。

エヴァ エントリープラグインテリア 操縦レバー

エヴァ エントリープラグインテリアの3DCGモデルの続きです。
操縦レバーと座席前方のフィン状パーツを作成しました。
EVAコックピットシート途中

ちなみに今回のモデリングで参考資料として使ったのは以下の書籍、


と、こちらのフィギュアの写真です。



レバーの細部やフィンの先端の形状など、デザイン画などを見ても良く分からないところは例によって想像や省略でそれらしく作りました。なのでもしかすると形が違ってるかも知れない…けど気にしない!

下の画像は操縦レバーの作成中の各段階です。
EVAコックピットシート途中

上:資料をもとに側面からのシルエットをラインで起こします。
中:ラインをもとにして立方体や円柱などから変形、押し出しなど使って形を出していきます。
下:納得のいく形状(プロポーション)になったら細部を作りこみます。
めんどうくさくなって来たり、つらい気持ちになるまでいじったら完成。

その他、ディスクの周辺やシートの座面なども作って各パーツのモデリング作業はおおむね終了!
EVAコックピットシート途中

パーツが多くて大変そうな予感がしますがこの後、各部の質感設定作業を行います!


エヴァ エントリープラグインテリアここまでできた

エヴァ エントリープラグインテリアの3DCGモデルですが、大きいパーツは大体できました。全体の感じが分かってきた。
EVAコックピットシート途中

プロポーションの微調整も適宜行いながらエッジや面を処理していきました。例によって良く分からないところや難しいところは何とかやっつけてそれらしくしています。
この後操縦スティックやディスクの周辺、前後端のフィン(?)状のパーツなど、細かいパーツを作ります。連休中に進められると良いな。

テストスーツのアスカと一緒に現状をレンダリングしてみた。
EVAコックピットシート途中

シートのモックアップとの2ショットな感じになりました。

エヴァ エントリープラグインテリア進行状況

先週末から作業して現在こんな感じ。
EVAコックピットシート途中
上から、
・ざっくり各パーツ配置
・各パーツの形状を探りつつエッジ、ポイントを調整
・各パーツ形状を煮詰める
というような感じで進めています。
曲面が急に切り落とされたようにエッジが立つところが多く、その周辺で上手く解決できなかったエッジやポイントがしわになったりして難しい…。ヤスリツールみたいのがあれば良いのになあ。

ともあれ現在は大き目のパーツをどんどん仕上げている段階です。
シートのクッション(?)部分が形が複雑で大変そうだな…。

こちらはアスカを座らせたプレビュー画像。
EVAコックピットシート途中

エヴァのエントリープラグインテリアをモデリングする

先日まで作っていたアスカの3DCGモデルに合わせるためにエントリープラグ内のコックピットシートをモデリングし始めました。
モデリング作業の一番初期の状態です。大きさを合わせるためにアスカのモデルを配置しています。赤いラインは側面からのシルエットのアタリ。アタリを取ってからとりあえず基準になりそうなパーツを作り始めます。
EVAコックピットシート途中

シート背後のディスクを起点にして前後のパーツを置いてみました。今後、さらに大き目のパーツからざっくり配置して全体のシルエットやボリューム感、印象などを確かめます。この全体の印象がちゃんとそのキャラなりメカニックなりになるまでが試行錯誤を繰り返すスリリングな所です。
上手くできると良いな。

式波アスカ テスト用プラグスーツ画像

アスカのテスト用プラグスーツの3DCGモデルにポーズ付けてレンダリングしました。
アスカテストスーツ

背景用のモデルが何もないので間を持たせるためにロゴマークぽいものをでっち上げて配置した。

もう一枚
アスカテストスーツ

こちらは横長構図。

そういえば書くのを忘れていましたが映画の中で胴体のオレンジ色のところに透けて見えていたブラですが、作るの忘れてました…。劇中このテスト用プラグスーツが登場した時、「ブラジャーが邪魔だな…」と思ったのですがそのまま意識から消えていた。でも無い方が好きだからこのままでイイ!透けブラにグッと来る性質の方がおられましたらすみません…。






式波アスカ モデリング完了

アスカのテスト用プラグスーツの3DCGモデル一応完成です。スケルトンも設定してポージング可能な状態に。
ポリゴン状態
アスカポリゴン

質感設定は顔以外はマテリアルのみにしようと思っていたのですが、やはり一味足りない感じがしたので結局UV展開をするハメになった。オクルージョンぽいテクスチャを与えています。
式波アスカ

顔のテクスチャは貞本さんの漫画やデザイン画を元にあっさり目にしました。うーん、顔と眼の感じはもうちょっといじりたいかも…。
式波アスカ

今後、ポーズなどいじくりまわしてレンダリングしてしばらく楽しむ予定です。
背景のセットモデルとしてエントリープラグのコックピットシートも作りたいな。山下いくとさんの操縦席のデザイン大好きなのです。
エントリープラグの資料を探して検索してたらこんなのがあった。


これ格好良いな。発売日は今月末か。うーんうーん…(物欲vs節制が対戦中)。

式波アスカ スーツ部分もモデリングできた

最近過ごしやすくなってきたせいか、昼間眠いです。昼寝気持ち良い…。せっかくの土曜日なのに寝ぼけて過ごしてしまった。
でも何とか作業を行い、現在製作中の3DCGアスカのテスト用プラグスーツ部分も一応モデリング作業は完了!
アスカ途中

身体を這うケーブル類はボディのモデルにケーブルの形に沿ってエッジを引いて面を確保し押し出して作りました。
アスカ途中

形が良く分からない細かいところは例によって適当に考えて作っています。手首から生えているピン(?)とか。
アスカ途中

髪の毛に隠れて見えなくなってしまいますが一応背面のメカも作った。この辺もディテールは想像です。
この後は質感設定です。

式波アスカ 髪の毛(ひとまず)完成

製作中のアスカテスト用プラグスーツの3DCGモデルの髪の毛を作りました。
アスカ髪の毛

(上の画像)左がラフポリゴンモデル。右が今回完成した髪の毛モデル。
フィギュアの写真などを見ながらちまちまエッジを張り巡らせてモデリングしました。疲れた…。一応完成のつもりですが、モールドが足りないところに気が付いたら適宜追加します。

身体に合わせてみた。
アスカ途中

顔にもテクスチャを付けてみました。身体は前回と同じ状態ですが、全体象が明確になってきた。
以後、さらにスーツの細部パーツなどを作り込み、各部の質感などの設定作業に進みます。


式波アスカ テスト用プラグスーツの丸いところなど

製作中の3DCGアスカです。
テスト用プラグスーツの丸い部品や手首の周りなど作りこみました。
アスカ途中

この丸い部品でバイタルデータを検出してるんですかね。
現状で乳首も付いているのですが何となく昨今の情勢的に丸出しはまずいかな?と配慮して一応隠しておきました。乳首とかおへそはプロポーションをチェックするときにマークポイントになるのでモデリング中は無いと困るのです。

アスカ途中

この後胴体や脚に巻きついているケーブル(?)などを作り込みます。あと髪の毛もそろそろ進めないとダメだよ。(自分を叱咤)


式波アスカ 作り途中

製作中の3DCGアスカ。
身体も作り始めたので軽く骨を入れてプロポーションをチェックしてみました。
アスカ途中


顔は仮のモデルが入っています。
キャラクタデザインの貞本さんのイラストがスリムな体型のイメージがあるので細身な感じを目指していたのですが、下半身が華奢すぎるかな。
プロポーションを納得いくまでいじったら、各部ディテールを入れていきます。髪の毛とか大変そう!でもがんばる。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。