black-long-tail

くろながしっぽが作ったCGなどを紹介していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望少女ちりちゃん

今月ちまちまと作っていたセーラー服のキャラはさよなら絶望先生に出てくる木津千里ちゃんでした。
木津千里

原作のまんがの絵がかなり2次元なので(当たり前だ)3DCGで成立させられるかなと不安でしたが何とかそれらしくなった。気がする。
モデリングは大体終わったのですが、髪の毛を作り中です。
木津千里
左側のようなざっくりとしたベースモデルでプロポーションやシルエットをなるべく入念に整えてから左側のように髪の毛のモールドを入れていきます。キャラクターデザイン的には髪の毛は黒ベタになっているのですが、そのまま3DCGで作るとモデル的に充実感が無くなってしまうのでそれなりに作り込んでやります。左側のモデルの全体に髪の毛モールドを施したら完成。

今後、テクスチャなんかも作成します。後スコップも作りたいな。
ちなみに絶望先生に出てくるキャラでちりちゃんの他に好きなのは小森ちゃんと加賀さんです。絶望先生のアニメ第三期あるって本当かな?あると良いな。

 
スポンサーサイト

セーラー服の製作過程

いやー季節の変わり目で気温の変化が激しいですね。花粉症と風邪のミックス状態(鼻炎+微熱+のど痛い)で集中力が下がるよ…。
そんなわけで頭がぼーっとしつつ、今作っているキャラのコスチューム、セーラー服のモデルの作成が大体終了。
製作途中
左の前回の状態からしわなどを作り込んでみました。

プレビュー画像
製作途中
服は大体こんな感じとして、顔とか身体に着手。ほんとは同時進行させた方がバランスが取りやすくて良いんですけどね。まだ上手に出来るか自信が無いので言ってませんが、上手く行けば次くらいで何のキャラクタなのかもお知らせします。上手く出来なかったらひっそりとお蔵入り…。

ついでに今週の買い物記録。
toi8さんと放電映像さんの画集。
 

どちらも小説のカバーアートや挿絵がカラー、モノクロともにたっぷり収録されてます。
toi8さんの同人誌は何冊か持っているのですが、こうして大判の画集としてまとまると充実感があっていいですね。作品解説も付いていて尚満足。
放電映像さんの作品もスマートで塗りの気持ちいいイラストがたくさん見れて嬉しい!(3DCGでもこんな風に作れんかな…)ラフ画なんかも載っていてお得です。

もう一つ

押井守さんの「ケルベロス」の世界の架空の戦後史を解説する、という趣向の本です。第2次大戦からこちらの歴史を虚実を混交させてやたら詳細に解説しています。人を選ぶような気もしますが、好きな人にはたまらんと思います。冒頭には首都警特機隊隊歌の歌詞まで掲載されており気合の入り具合がいきなり見て取れます。誰が作ったんだこの歌詞。

ちなみにくろながしっぽは特機隊の装甲服のデザインが大好きでフィギュアも持っているのですが、こちらのフィギュアもやたら格好良くてお勧めです。

場所とお金があればもう一つ二つ欲しいな…。

作り中のモノ

前回アイギスのモデルが完成して、もう何種類かアイギスの絵を作ろうと思ったのですが、何しろ原作ゲームをプレイしてないのでアイディアが浮かばない…。せっかくなのでこの機会にゲームをやってみようと思ってはいるのですがここの所腰をすえてRPGで遊んでいる暇が無いのでそれもままなりません。なのでアイギスはしばらく据え置きです。

下の画像は今作っている、とあるキャラの制服。
製作途中
セーラー服は一着作っておくと使い回しが効きそう。

あ、あとM66も少しずつ進めてます。
M66製作途中
何となく設定画の印象と離れてきているような気がしてきた。まあ、頼まれて作っているわけではないのでどこまで自分勝手に作るか、という塩梅を考えるのも楽しいです。

ついでに最近買った本も紹介。

押井守監督の「スカイ・クロラ」のメイキング本です。各カットがどのように作られているかをたくさんの素材(絵コンテ、設定画、イメージボード、アニマティクスなど)を元に解説しています。ぼけっと眺めているだけでも面白かった!

アイギスCG キャラ 煙など

前回の続きです。今回のイラストはペルソナ3の設定資料集などに掲載されている販促イラストを元に3DCGで再現してみました。

背景に引き続きキャラクター部分の加工を行います。
まずXSIでレンダリングしたままのCG
アイギス3dcg
光源や色などを考えて後で余計な手間がなるべくかからないようにライティングしてレンダリングします。顔に変な影が落ちるとめんどくさいので選択ライトなどで明るめに照らしちゃいます。

レンダリングが完了したらphotoshopで開いて色々描き加えたり調整したりします。
アイギス3dcg
ステップ1が元画像。
まず、ちょっと髪の毛のボリュームが足りなかったので追加します。(ステップ2)元の画像から切り出して配置し、指先ツールやゆがみツールやらブラシや何かでなじませてます。
髪の毛が出来たら明暗、彩度などの調整、明部暗部をオーバーレイなどでのせて雰囲気を出していきます。目の色も調整し、眼球のハイライトや顔に落ちる髪の影なども追加。この辺は実際には背景に乗せて全体を見ながらやっています。(ステップ3)
さらに上記工程とある程度同時進行で手の銃から出る煙やフラッシュも加えます。
アイギス3dcg
ブラシを20パーセントくらいにしてちょいちょいと描き込み、消しゴムブラシで強弱を付けたり指先ツールでいじくり回して適当なところで出来上がり。これらを適宜レイヤーで重ねています。

その後全体を見回して変なところが無いか確認したり、さらに雰囲気を高めるために調整して満足したりめんどくさくなってきたりあきらめがついたら完成です。
完成画像はこちらです。
アイギス3dcg

作業の工程は実際には上記のように整然としているわけではなく、もっと行ったり来たりして何が何だか分からなくなったりしてます。適当すぎて後でどうやったのか思い出せないことが多いので覚え書きも兼ねて書いてみました。
何とかそれらしくなったと思いますが、原画の魅力に近づくのは大変だ…。イラストレーターさんすごいです。

pixivにも大き目の画像をUPしてます。



アイギスCGの背景

アイギスの3DCGモデルを使ったイラストのための背景を作りました。

レンダリングした生の画像
アイギス3dcg背景
崩れた石積みの壁の奥に鉄の扉(?)。ペルソナというタイトルやアイギスのイメージから適当に連想した素材感を組み合わせてみました。石の外見に鋼鉄の本性→素焼きの肌の下で稼動する機械仕掛け、というわけです。
あんまり凝ったモデルを起こしている暇が無かったので簡単なオブジェクトのみで構成し、ボリュームライトで照明。

この画像をphotoshopで加工。
アイギス3dcg背景
ぼかしてちょいちょいとレタッチしてスモークを追加し、明度やらコントラストやらいじくってとりあえず出来上がり。かなりざっくり。たぶんキャラをのっけた後、また調子を整えます。

ついでにもう一枚アイギス画像。
アイギス3dcg
何かぴんと来なくてpixivにはUPしなかった絵です。場つなぎにブログにUP。

アイギス 画像

3DCGアイギスをレンダリングしてみました。

フロントショット
アイギス3dcg

バック
アイギス3dcg

ちょっと夜っぽい、ミステリアスな感じにならないかと思ってライト当ててみました。背景オブジェクトは適当。
というか、今まですっかり忘れていたんですが、元ネタのゲームやってなかったんだよねー。もともとペルソナシリーズはプレイしたことなくってペルソナ3もアイギスが可愛いデザインだな、と思っていただけだったのです。モデリングするときに公式サイトなども見たのですが、結構面白そうだったのでこの機会にやってみるか…。ヒマあるかな?
公式サイトのキャラ紹介で知ったのですが、アイギスって「~であります!」みたいなしゃべり方なのね。なんだかポンコツ臭が…。しかも犬と会話できるとか、しょうもない感じに高機能。ますます愛らしく思えてきました。

顔UP
アイギス3dcg
少し人間離れした印象にしたくて目にレフマップを強めに差してみました。


またpixivにもUPしてあります。ブログよりちょっと大き目画像です。

アイギス できあがり

アイギスの3DCGモデリング、質感設定も終えて完成!
アイギス完成


あんまりテクスチャとか描くつもりなかったのに気が付くと各パーツ結構みっちりと作業してしまった…。とは言うものの細かいパーツのUV展開とか結構適当だし金属部などはテクスチャ使いまわしてます。腕の銃がパーツ多くて面倒くさかったー。
アイギス完成


一応ボディや腕、脚の白いところは布張りの外装のつもりでバンプマップを設定しているのですが、離れると見えないしモワレ出るし意味無かったか?
もう一枚全身です。
アイギス完成

この後、またポーズとか付けてレンダリングしたいと思います。

今回のアイギスのモデリングはフィギュアの画像を色々見ながら作ったのですが、一番参考にさせてもらったのがfoo-bar-bazさんのところです。
http://www.foobarbaz.jp/
毎回とても綺麗なフィギュアのレヴュー写真を撮影されてます。
アルターのアイギスレビュー記事:http://www.foobarbaz.jp/figure/review2007/f_alter_aigis/
フィギュア関係の情報もたくさん更新されています。ありがとうございました!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。